解体メニュー背景

解体工事事業のご案内

解体工事内容

  • 住宅リフォーム、リノベーション時の部分解体工事

  • 建て替え時の解体工事

  • アパートやマンションなど集合住宅の解体工事

  • 各種中高層ビルの解体工事

  • 店舗の解体や改修工事

  • 橋やプラントなどの技術を要する特殊な解体工事全般

  • 外構工事時における小規模な解体
     フェンス、門、ブロック塀など

対応可能な構造

  • 木材、プレハブ、鉄骨、鉄筋、コンクリート他、お気軽にご相談ください

対応エリア

  • 栃木県、福島県を中心に関東、東北近郊

工事
家屋解体

解体工事のながれ

1.解体工事のお問い合わせ

2.現地調査

3.お見積もりの提出

4.解体工事請負契約

5.建設リサイクル法に基づく届出

6.近隣挨拶

当社スタッフが解体工事現場の近隣の方々へ、ご挨拶及び解体工事概要・作業工程・緊急連絡先などを丁寧にご説明し、工事へのご理解をいただいた上の着工となります。

7.解体工事着工

解体工事期間中は現場の作業状況を的確に把握し、万全の対策を行います。
【騒音対策】防音シート・防音パネルによる養生、低騒音型重機使用
【振動対策】余剰負荷をかけない操作・重機低速走行
【防塵対策】散水・防炎シート使用
【安全対策】安全帯使用・ガードマン確保

8 搬出
9 解体工事完了

株式会社総商の解体工事とは

  • 当社の工事費は決して格安ではありません!

安さだけを追求してしまうと、後々取り返しの付かない事になってしまう可能性があります。後で後悔なされないように様々な判断のもと適正な価格でお客様にご満足いただける工事を提供させていただいております。

  • 「解体工事」には確かな技術と判断能力が必要とされるのです。

古くから受け継がれる伝統的な手法や知識というものも知っておきながら、最新の技術について常に習得して一つひとつの建物に最適な解体方法というものを見極めて行く事が大事です。

  • そして何よりも安全が第一優先です。

また、建物を取り壊すことには常に危険が伴います。近隣の人々、そして解体作業員の安全を第一に守りながら工事を進める事をしなければなりません。そして、合わせて周辺環境に迷惑をおかけする騒音などにも最大限配慮し施工を行います。

孤高のショベルカー
ショベルカーショベル

株式会社総商には
長年受け継がれた解体工事への情熱・哲学があります。

解体に関する事について、ただ工程や技術を事務的に伝えるのでは、教えられる者はいくら年月が経過しても本物の解体職人として生きる事は出来ません。では何が大事なのか?やはり教える側の熱意や哲学を作業する中で見せていく事が大事なのです。株式会社総商では解体工事歴50年以上のベテランの役員が在籍しています。長年の経験から教えられる解体に関する知識は書物や専門書でも太刀打ちできない素晴らしいものであり、また教えられる側からしても、何ものにも代えがたい大きな宝となっていくのです。